栗原心愛さん(小学4年生)が両親の暴行によって死亡した事件について、日々新しい情報が報道されています。

多くの情報が錯綜としているので、これらを時系列で整理しました。今後も追記します。

※関連記事は本記事末尾の「関連投稿」をご覧下さい。

日付出来事
?勇一郎・なぎさ容疑者が結婚
H20/9心愛さんが産まれる
H21/9勇一郎容疑者のDVから逃れる様に、なぎさ容疑者・心愛さんが沖縄県糸満市(実家)へ転入
H23/10勇一郎容疑者・なぎさ容疑者が離婚
H27実家近くのアパートへ転居、親子2人で暮らす
H28勇一郎容疑者がアパートに出入りする様になる
H29/22人が再婚
H29/6次女を出産
H29/7糸満市になぎさ容疑者の親族から「なぎさ容疑者へのDVと心愛さんへの恫喝がある」と相談が寄せられた。
H29/7/20?小学校の担任が終業式で心愛さん・勇一郎容疑者と3者面談。虐待の事実は確認できず。
H29/7下旬糸満市が家庭訪問を2度計画したが、勇一郎容疑者からの直前の連絡で延期に。
H29/7末?勇一郎容疑者と心愛さんが千葉県へ帰省した
H29/8中旬母親の親族が「一家と疎遠になり子どもが心配」と糸満市へ相談
H29/8下旬勇一郎容疑者・心愛さん・新生児の妹が野田市へ転入、野田市立山崎小学校に転校した
H29/9なぎさ容疑者も野田市へ移住
H29/11/6山崎小学校がいじめに関するアンケート(平成29年度第2回いじめ実態調査)を実施。心愛さんが父親によるいじめを記入した。
H29/11/7担任の聞き取りに「拳で10回殴られた」等と回答、柏児相が一時保護した。
H29/11/8勇一郎容疑者や親族が、一時保護直後から小学校で「人の子を誘拐するのか」「暴力はふるっていない」「訴訟を起こす」と抗議
H29/11上旬?医師が「PTSDの疑い」と診断。
H29/12/27勇一郎容疑者の親族宅での養育などを条件に、一時保護を解除
H30/1/12勇一郎・なぎさ容疑者が学校訪問。市教委・学校(野田市担当者は自主欠席、柏児相は日程合わず)との話し合いで心愛さんのアンケート回答の公開を威圧的な態度で要求。市教委は3日後にコピーを手渡した。
H30/1/15勇一郎・なぎさ容疑者が、心愛さんの同意書を持って野田市教委訪問。威圧的な態度を恐れた市教委指導課長の矢部氏が、アンケート回答の写しを渡した。
H30/1/18山崎小学校から二ツ塚小学校へ転校した
H30/1?周辺住民がしばしば男の怒号を聞く様になった
H30/2/26柏児相職員が、心愛さんが暮らす親族宅を訪問。勇一郎容疑者が児相職員に「お父さんに叩かれたというのは嘘です」「早く家族4人で暮らしたいと思っていました」と書かれた心愛さんの署名入り文書を提示し、「家に連れて帰る」と迫った。
H30/2/27勇一郎容疑者が学校へ「今後は妻が子どもの送り迎えをする」等と電話連絡。以降、学校で母親の姿が目撃された。話を聞いた柏児童は、特段の対応をせず。
H30/2/28柏児相で「援助方針会議」を開催、心愛さんを親族宅から自宅へ戻すと決定した。
H30/3/19小学校で心愛さんと児相職員3人が面会、心愛さんが「文書は強制的に書かされた」と明かしたが、特段の対応をせず
H30/4/1柏児相の所長が交代する
H30/7/30午前5時40分~6時40分頃、自宅浴室で心愛さんを脅して排便させ、排泄物を右手に持たせてスマートフォンで撮影した
H30/9「沖縄にいる」との理由で、2学期の始業式から1週間欠席。但し、沖縄に渡った形跡はない。
勇一郎容疑者の祖父母宅で暮らし始める
H30/12/22小学校の冬休みが始まる
泣いて抵抗したが、勇一郎容疑者の自宅へ戻される
H30/12末勇一郎容疑者が心愛さんに暴行してアザができた。隠すため外出させなかった。
H31/1/7小学校の3学期が始まったが、勇一郎容疑者が学校へ「娘は沖縄の曾祖母に付き添っている。1週間ほど休む」と連絡。以後登校せず。但し、沖縄へ旅行した形跡は無い。
H31/1/10長期欠席している旨を二ツ塚小学校が野田市児童家庭課へ連絡する(11日も)。野田市は児相へ連絡せず。
H31/1/11勇一郎容疑者が学校へ「1月いっぱい休み、2月4日から登校する」と連絡
H31/1中旬以降?なぎさ容疑者が心愛さんの様子を、仕事等で外出している勇一郎容疑者へLINEで逐一報告
H31/1/20?この日以降、心愛さんに食事を与えない事もあった
H31/1/21柏児相が二ツ塚小学校へ連絡、長期欠席を初めて把握。勇一郎容疑者はインフルエンザで午後から事件当日まで仕事を休む。
H31/1/22虐待が激化。午後10時頃から心愛さんを居間や浴室に立たせ続け、十分な睡眠や食事を与えず放置した。
H31/1/24勇一郎容疑者が午前10時頃から心愛さんを休ませず立たせた。夕方に冷水シャワーを掛けた。午後9時50分頃に寝室へ入ろうとした心愛さんをとがめて浴室へ連れ戻し、再び冷水を浴びせた。午後11時10分頃に110番通報、野田署員が現場で死亡確認。
H31/1/25傷害容疑で勇一郎容疑者を逮捕
H31/2/4傷害容疑でなぎさ容疑者を逮捕
H31/2/14傷害容疑で勇一郎容疑者を再逮捕
H31/2/25傷害容疑でなぎさ容疑者を再逮捕
H31/3/6傷害致死容疑で勇一郎容疑者を、傷害幇助容疑でなぎさ容疑者を起訴
H31/3/8暴行容疑で勇一郎容疑者を逮捕(3回目)
H31/3/18強要容疑で勇一郎容疑者を逮捕へ(4回目)
H31/3/28野田市が12人を懲戒処分、アンケート渡した次長は停職6カ月
H31/3/29心愛さんを浴室に立たせ続けるなどした強要罪及びなぎさ被告への暴行罪で、栗原勇一郎容疑者を追起訴
R31/5/14「勇一郎容疑者に下着を下ろされた」と報道