コロナウイルス、国立感染症研究所より

深刻なコメントを頂きました。ここでご紹介します。

家庭保育に協力したが、出費も体力も辛い

3歳児、1歳児クラスに姉弟、育休取得中で4ヶ月の娘がいます。家庭保育にご協力くださいに該当する家です。
4月からは3番目も保育園です。
兄弟がいるので保育料も減額されていますが、毎日の食事、おやつにお金はかかります。

私も保育士なのでわかりますが、保育園とは違い、家にいれば外遊びも食事の準備も後片付けも、全て母親の仕事です。そして、小さいのがいるので授乳…。休まりません。

学校は給食費返還。子育て世帯で、親が仕事に行けない家庭にはその分の手当て。

全てに対応してたら予算が足りなくなるのもかりますが、、気持ちは日割りで返還してほしいです。自治体が動くのを願います。市役所も『上に伝えます』だけでどうなるか…。市長へのメール出来るものがあるのでしました。

せめて検討してもらえるように…

https://yodokikaku.net/?p=33176#comments

大阪市で家庭保育に協力した家庭には、保育料が日割りで返還される見通しです。

【コロナウイルス】家庭保育(登園自粛)に協力した家庭の保育料を減額へ 大阪市

しかし、「日割り返還では全く足りない」と感じています。

休校中の小中学生にも共通する話ですが、子供と日中を共に過ごすと様々な出費が嵩みます。

昼食代は元より、おもちゃや間食、少し外出する際の交通費や諸雑費、そしてマスクや消毒液等、細々とした出費が積み重なっていきます。

この1カ月弱で我が家も多額の追加出費を余儀なくされています。貯蓄を先送りにする形で対応していますが、長引くと辛くなります。

また、子供の育児を行う為に、仕事を休まざるを得ない親も少なくありません。近所のスーパーマーケットは深刻な人手不足に陥っています。

仕事を休んでも、自宅で休めるわけがありません。仕事をしていた方が楽なぐらいです。特に外食しにくい雰囲気なので、尚更に辛いです。

そして保育所に特有な事情として、「保育料の日割り返還額が少ない、不均衡である」という点が無視できません。

昨年10月からは「幼児教育・保育無償化」が導入され、3~5歳児の保育料が無償化されました。家庭保育に協力しても返還される保育料はありません(給食費の日割り返還を行う自治体や施設もあるそうですが・・・・)。

0~2歳児は従前通りの保育料が掛かっています。世帯所得に応じて決定される保育料によりますが、1日あたり数百円~千数百円が返還される家庭が多いと考えられます。

しかしながら、この金額は家庭保育に見合った額ではありません。通常通りに保育所を利用し、働いた方が数倍の収入を得られるでしょう。

より強い「家庭保育での協力」を求めるならば、単なる保育料の返還では足りないと感じました。

「保育を利用しなかった日数に応ずる保育料の返還」だけではなく、「家庭保育に協力した対価」も求めたいです(実際には難しいでしょうが・・・・)。

経済対策は子育て世帯重視を

ここ数日、「10兆円」やら「30兆円」やらの経済対策案が報道で指摘されています。

コロナウイルスの感染拡大防止に協力する形で特別の犠牲を強いられた類型の一つは、子育て世帯です。

様々な追加出費や収入の減少等、収支の両方に渡って大きなダメージを受けています。

国民に現金や商品券等を支給するのであれば、まずは子育て世帯は優先的に配分すべきです(より優先されるのは、仕事や収入が激減したエンタメ・観光・飲食業界、フリーランスや派遣社員等)。

特に以前から経済的に困窮している子育て世帯は、この1カ月で更に追い詰められている家庭もあるでしょう。

エンタメ業界でフリーランスとして働いている知人は、「仕事の大半が蒸発した。お陰で休校中の子供の面倒を見られる。」と自嘲していました。

焼け太りしたいとは思っていません。コロナウイルス等による損失等を埋め合わせ、子供を育てられる環境が欲しいだけです。

なお、最新の感染者数等は、下記投稿をご覧下さい。

【新型肺炎コロナ】クルーズ船以外の日本国内感染者(3/22 14時更新)

毎日の体調管理&感染予防を

様々な報道等を見る限り、不特定ないし多数と共に過ごす(有症者が入り込むリスク)、一定の空間に長時間密閉される、他人と同じ物を触れる(接触感染)、会話や食事等を行う(飛沫感染)と感染するリスクが高いと感じています。

咳や微熱がある方は外出せず、自宅で療養するのが大切ですね。我が家は毎朝検温しています。学校や保育所等では朝の検温を義務化した方がよいかもしれません。

created by Rinker
テルモ(Terumo)
¥5,980 (2020/04/02 12:49:02時点 Amazon調べ-詳細)

定期的に換気を行いたいですね。まだ寒い季節が続きますが、着込んで耐えます。

他人とは同じ物を共用せず、触れざるを得ない部分は消毒するのが効果的でしょう。手洗いを徹底し、手袋を常用するのも良いかもしれません。

created by Rinker
おたふく手袋(OTAFUKU GLOVE)
¥1,911 (2020/04/02 12:49:02時点 Amazon調べ-詳細)

マスクや咳エチケットを、そして食事中の会話は避けたいですね。

除菌用アルコール等の市中在庫は少しずつ復活していますが、マスクは全く見かけません。ドラッグストア等に入荷しているそうですが、即座に完売してしまうと聞きます。

私は↓のリンクを小まめに(オート)リロードし、在庫を見つけたら購入する様にしています。

Amazonマスク在庫(直売のみ、☆3つ以上)
https://amzn.to/2GF5r37

Amazonハンドソープ在庫(直売のみ、☆3つ以上)
https://amzn.to/3aYDTnj

Amazon除菌アルコール(手指用等)在庫(直売のみ、☆3つ以上)
https://amzn.to/2Se5l8e