(11/24追記)
ブラックフライデー2023が始まりました。

目に付いたのは「はじめてのおままごと サラダセット マグネット」です。タイムセール価格3,586円で販売中です。

マジックテープ式とは異なり、マグネット式は接着力が落ちないのが大きなメリットです。長く遊べます。

ギフトカード購入&商品購入で500ポイントプレゼントキャンペーンも行われています。


https://amzn.to/47JvdOe

5000円以上のギフトカードを購入し、合計5000円以上の買い物を1月3日までに行うと、500ポイントがプレゼントされます。5,000円の買い物はあっという間です。ぜひ本キャンペーンを活用して下さい。

(11/22追記)
先行セールでオムツも対象となっています!

https://amzn.to/47HPWlE

ポイント還元も含めて考えると、底値に近い水準です。早速注文しました。

Kindle Paperwhiteキッズモデルもセールに

Kindle Paperwhiteキッズモデル 16GBが4000円引きの15980円で販売中です。

created by Rinker
Amazon
¥19,980 (2024/05/17 18:34:10時点 Amazon調べ-詳細)

子供用コンテンツに加え、別に様々な書籍を購入して読むことも可能です。我が家は数百冊ほどの書籍やマンガを購入し、子供が自由に読んでいます。

———-
今年最後の大セール、「Amazonブラックフライデー2023」は11月24日0時から開催されます。これに先立ち、22日0時からは先行セールも始まります。

数年前よりキャンペーンポイントや取扱商品等が大幅に縮小されてしまいましたが、それでも「お買い得」には変わりありません。

事前に準備しておきたいポイント、そして子育て世帯が購入すべき商品等をご紹介します。

キャンペーンエントリーで最大12%ポイント還元、おもちゃが高還元

プライム会員がキャンペーンにエントリーし、1万円以上の買い物をすると、2%~最大12%のポイントが還元されます。

https://amzn.to/3G9jjkU

ポイント還元率が高いのは「おもちゃ」です。7%も還元されます。クリスマス商戦を意識しているのでしょう。

最大5万ポイントが当たるかも?

プライム会員が「プライム対象商品を購入」「ポイントアップキャンペーンにエントリー」「Prime Videoを観る」「Amazon Music Primeを聴く」「Prime Readingを読む」事により、最大で5万ポイントが当たるかもしれません。


https://amzn.to/49L7EGr

これにはAmazonの各種サービスを試用させる狙いがあるのでしょう。

ギフトカードチャージで0.5%ポイント付与

エントリー後にAmazonギフトカードチャージタイプをキャンペーン期間中に合計5,000円以上購入すると、購入額の0.5%分のポイントが付与されます。

https://amzn.to/46iLvfS

数年前は最大で2%分のポイントが付与されていました。還元率が大幅に下がっているのは残念です。数十円や数百円のポイントも無駄にしたくないので、私はチャージしてから商品を購入するようにしています。

本のまとめ買いで最大15%ポイント還元

過去最大のポイント還元率かもしれません。本をまとめて購入する事により、最大15%(10冊以上)のポイントが還元されます。

https://amzn.to/3sOTuDB

真っ先に思いついたのは、子供用の絵本や小中学生用の問題集です。どちらも一定以上の冊数を購入します。次年度用の問題集を少し早めに購入しておくのも良いですね。

Fire TV Stick 第3世代が先行セール

Amazonブラックフライデーの定番商品です。テレビで様々なストリーミングサービスが楽しめるFire TV Stick(第3世代)が半額(4980円→2480円)で販売されます。

視力低下が心配なので、我が家は子供にスマホやタブレットで動画等を見せない様にしています。代わりにFire TV Stickを利用し、画面が大きなテレビで鑑賞しています。子供にとっても画面が大きな方が見やすいでしょう。

最近はNHKプラスやYoutubeばかりを見ています。視聴時間が長くなりすぎてしまうのが悩み所です。Eテレの子供番組は時間が溶けてしまいます。

最強の育児ICTツールはNHKプラス+FireTV

年越し用のオムツも

ブラックフライデーでは「オムツ」もセール商品になる見通しです。物価高により、オムツの価格も急上昇してしまいました。必ずセール時に購入する様に心がけています。

年末年心慌ただしい最中にオムツが足りなくなってしまう事態だけは避けたいです。11月末にケース単位で購入しておけば、一般的な消費ペースだと年越しまでは保つでしょう。

年末年始の帰省が長くなる人には、オムツをAmazonから帰省先へ送付するのも一つの方法です。長旅の荷物が減らせます。特にオムツの消費が激しい、0歳児の頃は重宝しました。

セール開始後に「これは」という商品がありましたら、随時ご紹介します。私は子供用のおもちゃ・自転車・シューズ、洗剤、清掃用品などが買えればと考えています。

子供が成長するにつれ、学校外教育費が徐々に重い負担となってきました。毎月の固定費となり、かつ人数分が掛かります。当面は右肩上がりで増加するので、早くも頭が痛いです。