大阪市プレミアム付商品券2022は未だに不安定です。

先日はとある食料品スーパーで使えなかったのですが、日を改めた別の食料品スーパーでは利用出来ました。

以前に「ネットワークに問題があり現在通信できません」というエラーが生じた原因ははっきりしません。

通信回線は確実に生きていました。となるとサーバ側の問題か、それとも端末側の問題となるのでしょう。エラーが発生する場面を特定できていないので、切り分けや原因究明がなかなかできません。

様々な方のエラーレポートを拝見する限り、エラーが生じている店舗は多岐に渡ります。となると、原因は店舗側ではないでしょう。

現時点で確実に言えるのは「決済手段として信用し切れない」という事実です。もしもレジで支払う際にエラーが出たらと思うと、プレミアム付商品券がチャージされたアプリ(regionPAY)のみを持ち歩くのは怖いです。常に信頼しうる別の決済手段(現金やクレジットカード等)を持ち歩かざるを得ません。あくまで補助的な決済手段という位置づけです。

日常的にPAY系アプリを利用している方には常識(通信障害等も多いので)かもしれませんが、クレジットカードや現金に依存する習慣が身についている人間にとっては異世界です。

本当に怖いのは高額決済時です。数万円単位の商品(家電製品等)代金をプレミアム付商品券2022で支払うつもりだったのに、レジでエラーが発生して支払えないケースです。アプリを再起動しても、端末を再起動しても正常に動かなければ、途方に暮れてしまいます。

近日中に行われる市長会見でも焦点となるでしょう。大阪市に直接の原因は無いとは言え、こうしたアプリを選択した責任は大阪市にあります。早急なエラーの解消、場合によっては使用期間の延長という話も俎上に上がるでしょう。