———
(12/10追記)
恐れていた事態が発生しました。大阪市立鷺洲小学校で校内感染が疑われる事案が発生しています。

新型コロナウイルス感染症による学校休業状況(令和2年度2学期)

校園名(所在地)判明日感染者休業期間
鷺洲小学校(福島区)12月9日(水曜日)児童1名12月10日(木曜日)
西淡路小学校(東淀川区)12月9日(水曜日)教職員1名12月10日(木曜日)

https://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/0000509375.html

鷺洲小学校では昨日にも別の児童の感染が判明しています。

学校の対応も二転三転しています。9日13時に「明日(10日)に学校を再開します」とアナウンスしましたが、当日20時39分に「明日も臨時休業とします」とアナウンスしました。

本日12月9日(水)、本校の児童が、新たに新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。明日12月10日(木)は、保健福祉センターや教育委員会と連携し、濃厚接触者の特定や消毒作業等を行い感染の拡大防止の対策を実施するため、臨時休業とさせていただきます。

http://swa.city-osaka.ed.jp/weblog/index.php?id=e531065&type=1&column_id=1503619&category_id=291

13時に学校再開を発表した段階では、検査を受けて結果を待っている児童の存在を把握していなかったのでしょう。学校と家庭との意思疎通が上手く回っていないのかもしれません。

緊急事態における唐突な方針転換はやむを得ないでしょう。しかし、振り回される保護者は大変です。

(更に追記)
明日12月10日から授業を再開するそうです。

 保健福祉センターや教育委員会と連携し調査した結果、濃厚接触者はおりませんでした。また、校内の消毒作業等を行い、学校の安全が確認できましたので、明日12月11日(金)から、学校を通常授業で再開いたします。

http://swa.city-osaka.ed.jp/weblog/index.php?id=e531065&type=1&column_id=1504113&category_id=291

これ以上広がらないのを祈るばかりです。

————-
記憶している範囲では、一度に3校の大阪市立小学校が休校となるのは初めての事態です。

大阪市立鷺洲小学校の児童、及び豊仁小学校焼野小学校の教職員が新型コロナウイルスに感染したと発表されました。3校は今日から臨時休業措置が取られています。

新型コロナウイルス感染症による学校休業状況(令和2年度2学期)

 校園名(所在地) 判明日感染者 休業期間備考
鷺洲小学校(福島区)12月8日(火曜日)児童1名12月9日(水曜日)12月10日(木曜日)以降については決まり次第お知らせします
豊仁小学校(北区)12月8日(火曜日)教職員1名12月9日(水曜日)12月10日(木曜日)以降については決まり次第お知らせします
焼野小学校(鶴見区)12月8日(火曜日)教職員1名12月9日(水曜日)12月10日(木曜日)以降については決まり次第お知らせします

https://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/0000509375.html

また、堀江中学校でも教職員の感染が判明しています(臨時下校のみで休校せず)。

12/7 「緊急連絡 新型コロナウイルス感染症の発生に伴う対応ついて」

このたび、本校教職員が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明いたしましたので、本日、5限目の授業時間を繰り上げて生徒を下校させることになりました。

http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=j562152

どの学校も大慌てでしょう。

特に焼野小学校は学校日記へ昨日14時17分に「本日の給食」を掲載した直後、16時57分に臨時休業等を発表しました。いきいき活動等でまだ校内に残っていた児童もおり、大変だったかと思います。

残念ながら、こうした臨時休業は本日以降も続くでしょう。学校から緊急メールが届くかもしれないと思うと、なかなか落ち着きません。

授業時間の確保も心配ですね。以前に先生に訊ねたところ「一斉休校が行われても、必要な授業時間は確保できるようにしている」との話がありました。ただ、休校が長引いてしまうと、どこかで追加授業が行われるかもしれません。

オンライン授業が行える仕組みも導入されています。ただ、先生が各児童のノートや様子を確認するのが難しく、特に新たな分野の学習を行うのは容易ではないと感じました。

レッドステージに伴い、大阪市立学校は登校自粛要請基準を厳しくしています。

学校への連絡のお願い

これまでは、複数の同居家族に、かぜの症状や発熱が続く等、かかりつけ医又は「新型コロナ受診相談センター」に相談すべき症状が見られる場合としておりましたが、同居家族のどなたか1人でも、かぜの症状や発熱が続く等、かかりつけ医又は「新型コロナ受診相談センター」に相談すべき症状が見られる場合には、必ず学校へ連絡をいただき、登校を控えて休養させるようお願いいたします。この場合も「出席停止」として扱います。

http://swa.city-osaka.ed.jp/weblog/files/e701576/doc/176404/3348423.pdf

また、学校で行う諸行事や施設開放等も縮小・取りやめが行われています。しばらくは我慢の日々が続きそうですね。

created by Rinker
増進堂・受験研究社
¥1,320 (2021/02/26 04:01:04時点 Amazon調べ-詳細)