新型コロナウイルス感染症による大阪市立学校園の臨時休校が止まりません。

先週末から今日にかけて、大阪市立蒲生中学校・桜宮幼稚園・桃陽小学校・大阪ビジネスフロンティア高校が臨時休校となりました。

新型コロナウイルス感染症による学校休業状況(令和2年度2学期)

 校園名(所在地) 判明日感染者 休業期間
蒲生中学校(城東区)12月12日(土曜日)生徒1名12月14日(月曜日)
桜宮幼稚園(都島区)12月11日(金曜日)教職員1名12月14日(月曜日)
桃陽小学校(天王寺区)12月11日(金曜日)教職員1名12月14日(月曜日)
大阪ビジネスフロンティア高等学校(天王寺区)12月10日(木曜日)生徒1名12月11日(金曜日)

https://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/0000509375.html

桃陽小学校は本日14日から学期末個人懇談会を予定していましたが、急遽延期となってしまいました。今学期中に懇談を行えるか不透明な見通しです。

 本日、本校の教職員が、新型コロナウィルスに感染していることが判明しましたので、12月14日(月)は、保健福祉センターや教育委員会と連携し、濃厚接触者の特定や消毒作業を行い感染の拡大防止の対策を実施するため、臨時休業とさせていただきます。

12月15日(火)以降の対応につきましては、保護者メールおよび学校ホームページでご連絡させていただきます。また、個別に連絡が必要な場合は、別途ご連絡を差し上げます。

ご家庭におかれましては、お子様の健康観察を行い、発熱等のかぜ症状がある場合は、学校へご連絡いただきますようお願いいたします。急なご連絡となり、保護者の皆さまにも大変ご心配をおかけしますが、何とぞご理解ご協力をお願い申し上げます。

なお、14日(月)に予定していました学期末個人懇談会は、ひとまず延期といたします。他の日程も含めた個人懇談会については、実施の有無・実施方法も含めてあらためて、保護者メールとホームページでお知らせします。

全校臨時休業中は、いきいき活動も中止いたします。

http://swa.city-osaka.ed.jp/weblog/index.php?id=e591242&type=1&column_id=1505921&category_id=526

先日、学校から「新型コロナウイルス感染者が発生した場合の対応」というプリントが配布されました。要旨は下記の通りです。

・児童生徒や教職員の感染が判明したら、臨時休校とします。
・登校後に感染者が判明した場合は緊急下校させ、翌日から臨時休校とします。
・臨時休校中はいきいき活動も中止とします。
・濃厚接触者の特定や消毒作業等が完了し、安全が確認された時点で学校を再開します。
・再開後も休業が必要な学級が生じた場合は、当該保護者へ連絡します。
・濃厚接触者と判定されてPCR検査を受ける必要がある児童生徒へは、個別に連絡します。
・PCR検査結果が判明するまでは、兄弟姉妹も登校できません。
・学級休業の解除が決まったら、保護者へ個別に連絡します。
・保護者メールで連絡する機会が増えるので、小まめに確認して下さい。

ある日学校から何の前触れも無く、「学校関係者に感染者が生じたので、今から一斉下校させます」というメールが届くかもしれません。

帰宅しても自宅に入れない児童生徒もいるでしょう。保護者が帰宅するまでは学校に留め置いてくれるのでしょうか。

また、保育所等や幼稚園に通っている弟妹にも影響してしまいますね。臨時休業だけならともかく、小中学校に通っている兄姉がPCR検査を受ける場合、弟妹も登園を控える事になるでしょう。

2学期終了まで2週間、何事も無く過ぎるのを祈っています。2学期の繰り上げ終了&冬休みの前倒しは行わないと思いますが、確信は持てません。

created by Rinker
増進堂・受験研究社
¥1,320 (2024/02/21 20:30:03時点 Amazon調べ-詳細)