4月5日の大阪府コロナウイルス感染者は341人でした。1週間目の月曜日より1.6倍の感染者となりました。

http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/23711/00376026/0405.pdf

今日も20代が最多、次ぐのが30代〜50代です。女性よりも男性の感染者が多い状態が続いています。年度末の会食等で広がったのを裏付ける数字です。

重症病床使用率は更に上がり、赤信号基準たる70%が近づいてきました。週末にレッドステージへ移行する可能性があります。

今日は東大阪市の感染者が12人に止まりましたが、新たなクラスターも報告されています。保健所の機能が追いついていないかもしれません。

まん延防止等重点措置が始まった為か、街中の人出は大きく減ったという話を様々な方から聞きました。感染爆発を受け、行動変容した方が少なく無いのでしょう。

奈良は過去最多を更新しました。71人でした。

奈良 新型コロナ 新たに71人感染 過去最多

奈良県と奈良市は5日、県内で新たに71人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
一日の感染者数としては、ことし1月8日の56人を上回り、過去最多となりました。
一方、県は4日発表した1人について、感染の届け出が大阪府内で出されていたと発表しました。
県内で感染が確認された人は3948人となりました。

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20210405/2000043499.html

大阪府知事や大阪市長の発言も厳しさを増しています。

吉村知事、大阪モデル赤信号「もう数日で発出」

 大阪府の吉村洋文知事は、重症病床が急速に埋まっているとして、大阪府の独自基準「大阪モデル」の赤信号について「もう数日で発出することになる」との見通しを示した。

 大阪モデルで非常事態を呼びかける赤信号は、府が確保する重症病床の使用率が70%を超えた際に点灯される。4日時点で府は224床を確保しており、重症患者の135人に対する使用率は60・3%。3月28日の31・7%から、1週間で倍近く増えた。吉村知事は記者団に「病床は右肩上がり、垂直に近い状態になっている。非常に厳しい状況だ」と危機感を示した。

https://digital.asahi.com/articles/ASP437KG1P43PTIL01C.html

昨日4月4日時点での重症病床使用率は早くも60%を超えました。既に稼働している病床数を分母とする運用率は83.3%です。

大阪府内の人工呼吸器使用数(重症病床使用者と概ね一致する)も急激に増加しています。ほぼ垂直に上昇しています。今週中にも第3波のピークを越えてしまう勢いです。

https://crisis.ecmonet.jp/

近日中に医療非常事態宣言が発出されます。

大阪府、医療非常事態宣言へ…重症病床使用率が急上昇

 大阪府の吉村洋文知事は5日、新型コロナウイルスの感染急拡大により、府独自基準の「大阪モデル」で最も深刻な「赤信号」の点灯基準に数日内に達し、近く「医療非常事態」を宣言するとの見通しを示した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/af8b14eebf67eb7a6fc7b442928ec20252c0ef77

大阪市の松井市長は緊急事態宣言の再発出に言及しました。

松井・大阪市長、緊急事態「2週間後も上がり基調なら、知事も判断するのでは」

 大阪市の松井一郎市長は、新型コロナウイルス対応の「まん延防止等重点措置」が大阪市に適用されたことについて、「ストレスはあると思うがコロナの感染を抑えながらの日常生活を維持したい。医療崩壊を起こさないためにも、ぜひとも協力いただきたい」と述べた。飲食店などへの午後8時までの営業時間の短縮や「マスク会食」の徹底、アクリル板設置などを要請する。

 市役所で記者団の取材に応じた。3度目の緊急事態宣言の可能性について問われると、「だいたい2週間で重点措置の結果が出る。2週間後にも(感染状況が)上がり基調なら、(吉村洋文)知事もそういう判断をするのではないか」と語った。

https://digital.asahi.com/articles/ASP437KG1P43PTIL01C.html

まん延防止等重点措置の効果は2週間後には現れ始めるはずです。ここでも数字が下がらなければ、より強い措置に踏み切らざるを得ないでしょう。

会食した大阪市職員が相次いで感染した事に対し、松井市長は強い口調で批難しています。

3月に大阪市の職員が5人以上で会食し、新型コロナウイルスに相次いで感染したことについて、松井市長は「4人以下での会食をお願いする立場なのに言語道断だ」として、陳謝するとともに全職員を対象に調査する考えを示しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210405/k10012957011000.html

大阪でよく見かける「公務員叩き」ですね。理不尽な指摘を受ける時もありますが、今回は批難されても仕方ありません。擁護できません。

パルスオキシメーターが日に日に品薄に

ここ数日、パルスオキシメーターの準備をお勧めしています。感染者の急増も重なり、Amazon楽天市場では急激に姿を消しています。

パルスオキシメーターが家庭にあると、血中酸素濃度の低下(万が一のコロナ感染)をいち早く掴めます。やや高価な製品ですが、強く勧めています。医療機器認証を受けていれば、海外製品も信頼できます。

お勧めはパルスフィットBO-650です。測定数値が安定しているのに加え、小児(6歳以上)から測定できます(成人のみという他社製品が多い)。測定できる指回りサイズが小さめだからです。

created by Rinker
日本精密測器株式会社(NISSEI)
¥20,800 (2021/04/22 01:09:43時点 Amazon調べ-詳細)
「いつか欲しい」と考えていた方、早急にご購入下さい。恐らくはこの土日で完売し、1~2か月は極端な品薄が続くでしょう。