鹿児島市にある認定こども園「可愛幼稚園」で働く保育士が園児を切りつけて重傷を負わせた事件から、4日が過ぎました。

【6/10追記】可愛幼稚園(認定こども園)で保育士が2歳児を切り付ける 殺人未遂で逮捕 鹿児島市

同容疑者は地元の保育士養成校たる神村学園で学び、資格を取得していました。直近の経緯を表形式に落としました。

日付出来事
2015年4月~2018年3月地元の公立中学校で学んだ。
2018年4月~2021年3月神村学園高等部保育科(鹿児島県内唯一の保育科)で3年間学んだ。
2021年4月~2023年3月神村学園専修学校こども学科で2年間学び、保育士資格(幼稚園教諭二種免許も?)を取得した。
2023年4月鹿児島県内の小児専門病院に就職、病児保育を担当した。。
2023年12月体調不良により退職した。
2024年2月認定こども園「可愛幼稚園」に再就職した
3月22日「今日、クラスまわす時になーんか全部うまくいかなくて、向いてないのかなって嫌になった」(SNS)
3月末こども園に勤務する保育士10名程度が一斉に退職した。
4月1日新年度となり、2歳児までのクラスの担任を任された。
4月7日「目に光がないのよ笑笑流石に6連勤2連チャンは疲れた」(SNS)
4月10日「朝4時になったら突然の腹痛がやってくる なぁぜなぁぜ?」(SNS)
4月12日「怖くて叫んで起きたら見えたらいけないものらしきものが目の前にいるってやめてくれよなあ」(SNS)
5月末頃笹山容疑者が担当するクラスで女の子が顔に傷跡が残りかねない大ケガをした。容疑者は家族から激怒され、謝罪した。
6月7日午前園児達は園庭で遊んでいた。
6月7日11時前こども園の玄関付近で2歳児が何者かに切りつけられた。笹山容疑者が最初に止血した。
園の関係者が『男児が突然泣き出した。確認したら首から血が流れていた』と119番通報し、すぐに救急搬送された。
全治1カ月のけがだだったが命に別条はない。
6月8日未明殺人未遂の疑いで笹山なつき容疑者が逮捕された。作業途中にポケットに入れた、小型のカッターナイフで男児にけがをさせた。
6月9日こども園が緊急保護者会を開催。4時間以上も続いた。
容疑者が担当していたクラスでは切り傷等が非常に多かったという話がある。
6月11日こども園が再開した。
接見した弁護士に「子どもとの関係が思い通りにいかず、仕事に悩み感情が高ぶり思わず手が出てしまった」「仕事や人間関係で悩みを抱え、精神的に追い詰められていた。子どもに対して思わず手が出てしまった」「いっぱいいっぱいだった」と話しているという。

事件前にこども園での勤務に悩んでいるかの様な思いを何度もSNSに投稿していました。これが事件と何らかの関わりがあるのでしょうか。