大阪市住吉区から行方不明となった女の子が保護されてから二晩が経ちました。

【ニュース】大阪市住吉区の赤坂彩葉さん(苅田南小学校6年)が行方不明、日曜午前に外出か、火曜朝に日本橋で目撃?
【ニュース】行方不明から4日目の赤坂彩葉さん、ゲーム「荒野行動」のユーザーか?
【ニュース】赤坂彩葉さん(小6)の行方不明から5日目、「学校行きたくない」、日本橋目撃は本人?
【ニュース】赤坂彩葉さんの同級生「失踪当日10時半にLINE返信があった」
【大阪小6不明】赤坂彩葉さん&別の少女を栃木県で保護!SNSと電車で連れ出した35歳男を確保
【大阪小6不明】伊藤仁士容疑者(35歳)を逮捕、赤坂彩葉さんは栃木県小山市犬塚1丁目の一戸建てに監禁か
【大阪小6不明】伊藤仁士容疑者は赤坂彩葉さんを公園へ誘い出し、地下鉄・JR在来線で大移動

女の子は車で、容疑者は新幹線で移動

23日に保護された女の子はその日の内に栃木県を車で発ち、24日朝に大阪で母親と再会しました。新幹線で移動すると、周囲の乗客やマスコミ等からの目から逃れられませんね。

栃木県小山市内の交番に駆け込んで保護された大阪市住吉区の小学6年の女児(12)が24日午前、大阪府内で母親(38)と再会した。大阪府警への取材でわかった。府警によると、母親は女児を抱きしめて号泣していたという。女児は23日夜に栃木県内を車で出て大阪府内に入り、疲れた様子だが体調に問題はないという。

 女児の母親は24日、大阪府警を通じてコメントを発表。「お陰様をもちまして、娘は無事、帰ってくることができました。本当に感謝しています。ありがとうございました」とお礼を述べた。

https://digital.asahi.com/articles/ASMCS36B7MCSPTIL001.html

その翌日、伊藤仁士容疑者も大阪へ移動しました。こちらは新幹線です。

新大阪駅中央口→鉄道警察隊前→大階段を3階から1階へ→1階派出所前から捜査車両へ乗車、という流れかと思います。

 伊藤容疑者は午前8時15分、捜査員2人に両脇を囲まれ、白い車の後部座席の真ん中に乗せられて小山署を出発した。車内ではかがみ込んでいて、表情は確認できなかった。

 同20分すぎにJR小山駅に到着。ホームで報道陣に取り囲まれながら、捜査員と東北新幹線に乗り込んだ。伊藤容疑者は黒いダウンを着てうつむき、押し黙った様子だった。

 東京駅には午前9時半前に到着した。伊藤容疑者は捜査員数人に両脇を抱えられながらホームに降り立った。ダウンのフードを頭にかぶってうつむき加減で歩いた。

 東海道新幹線に乗り継ぐ際、報道陣から声をかけられたが、伊藤容疑者は終始無言のまま。日曜日の朝でにぎわうホームの乗降客らは、驚いた様子で見ていた。伊藤容疑者を乗せた東海道新幹線は午前9時47分、新大阪に向けて発車した。

 新幹線は午後0時20分すぎに新大阪駅に到着。伊藤容疑者は捜査員数人に周りを取り囲まれながらホームに下り立った。黒のダウンを頭からかぶっており、表情はうかがえなかった。伊藤容疑者はロータリーで待機していた大阪府警の捜査車両に乗せられて新大阪駅を離れ、午後0時45分ごろに大阪市中央区の大阪府警本部に入った。

https://digital.asahi.com/articles/ASMCS2JQMMCSUTIL001.html

「この日の朝、伊藤容疑者は大阪府警に送致されました。小山駅から新幹線でしたが、伊藤はいったん普通席に座らされた後、多目的室に入れられた。移動する際は一般客が降りてから。つねに捜査員に囲まれていて、フードで顔を隠し、記者の問いかけには無言でした」

https://bunshun.jp/articles/-/15768

ツイッターで連れ出した

伊藤容疑者が女の子を連れ出すのに利用したのは、ツイッターでした。

今月10日頃に知り合い、14~15日頃に「こんにちは、半年前に来た女の子がいる。話し相手になって欲しいから、うちに来ない?」と呼びかけたそうです。

「伊藤は15歳の中学生の話し相手として、女児をツイッターで誘い出し、連れ去ったようです」

https://bunshun.jp/articles/-/15771

女の子がツイッターでフォローしているアカウントを見た限り、伊藤容疑者らしきアカウントは見つかりませんでした(非公開アカウントもあるので断定できませんが)。

ツイッターはフォロー関係にないアカウントからもダイレクトメッセージを受け取れる機能が備わっています。女の子が機能をオンにしていて、そこに伊藤容疑者がメッセージを送ったのかと想像しています。

伊藤容疑者と女の子は17日10時35分頃に住吉区内の公園で落ち合いました。

 関係者によると、伊藤容疑者は今月10日ごろ、短文投稿サイト「ツイッター」で女児と知り合い、「半年くらい前に来た女の子がいる。しゃべり相手になってほしい。うちに来ない?」とメッセージを送信。14~15日に会う約束を交わし、17日午前10時35分ごろ、大阪市住吉区の公園で女児と待ち合わせた。

 女児の同級生がこの日の午前10時半ごろに無料通信アプリ「LINE(ライン)」で女児にメッセージを送った際には返信があったが、母親(38)が午前11時過ぎに女児に電話をした際にはつながらなかった。府警は、伊藤容疑者が女児と出会った直後、スマホの電源を切らせた疑いもあるとみている。

容疑者、合流直後スマホ切断指示か 家宅捜索 大阪小6女児誘拐 府警(毎日新聞)

栃木県まで在来線で移動、防犯カメラに映っていた

地下鉄・在来線を乗り継ぎ、午前0時頃に小山市の自宅に辿り着いたそうです。

大阪メトロ御堂筋線あびこ駅(同区)で地下鉄に乗車。その後、在来線を乗り継ぎ、栃木県小山市内の同容疑者の自宅に向かい、18日午前0時ごろに到着したという。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52550320U9A121C1AC8000/

当初は「あびこ駅の防犯カメラに映っていなかった」と報じられていました。しかし保護後、駅近くの防犯カメラに撮影されていたと報じられています。

女児が自宅を出たのは17日午前のこと。同日夜に母親から行方不明の届け出があったことを受け、大阪府警は延べ数百人の捜査員を投入し、周辺の防犯カメラを精査したが、女児の姿は確認できなかった。

https://www.sankei.com/west/news/191123/wst1911230031-n1.html

 この映像は、公園の西側約200メートルの場所に設置された防犯カメラから、御堂筋線の駅の南東側を映したもの。17日午前10時40分ごろ、伊藤容疑者と女児に特徴がよく似た2人が東から西へ駅の方向に、横に並んで歩いていく姿が映っていた。男は白っぽいシャツに黒っぽいズボン姿。女児は黒っぽい靴を履いて、リュックを背負っているように見える。

https://news.livedoor.com/article/detail/17428640/

最寄駅たるあびこ駅や駅周辺の防犯カメラは、真っ先に調べられている筈です。あびこ駅から乗車し、JR在来線に乗り換えた事実も早い段階で掴んでいたのでは無いでしょうか。

と言うのも、警察官の姿を先週初めには街中で頻繁に見かけたのですが、週半ば以降はめっきり見かけなくなった為です。

「大阪市内にいない可能性が高い」と判断していたのでしょうか(とは言え栃木県にいるとは想像できなかったでしょう)。

あびこ駅から小山駅まで最短で11時間10分掛かります。途中で食事休憩等も挟んだでしょう。

在来線の長距離移動は腰に負担も掛かります(学生時代に青春18切符を愛用したので分かります)。

2人は新幹線も停まる小山駅では無く、無人駅たる小田林駅から下車したそうです。人目を避けたのでしょうか。キセル行為を隠す為かもしれません。

https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m26!1m12!1m3!1d25721.923324228796!2d139.81046070945115!3d36.30647637577764!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!4m11!3e2!4m5!1s0x601f4df88fd27453%3A0x8722e06c6b60ef63!2z5bCP55Sw5p6X6aeF!3m2!1d36.300755099999996!2d139.8535664!4m3!3m2!1d36.308014299999996!2d139.8298178!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1574655350367!5m2!1sja!2sjp

容疑者宅に到着した頃には、女の子は疲労困憊だった筈です。途中で「おかしい」と感づいても、疲れ切った身体で見知らぬ土地に連れてこられては、逃げるのも困難でしょう。

「小中学生とスマホ・SNS」

既に多くの方が気づいている通り、本事件でキーとなったのは「スマートフォンとSNS」です。

女の子はiPhoneとツイッターを利用していました。自宅ではWi-Fiを、屋外ではSIMカードを利用して通信していました。

小学生や中学生にスマホを持たせる際、親はどういった点に気をつけるべきでしょうか。長くなるので、別の記事にします(今週中に掲載予定)。