コロナウイルス、国立感染症研究所より

———–
(4/11追記)
北海道大学の西浦先生が「ガールズバー」「港区の繁華街」「外国人」「男性同士の性的接触」「夜の街」と具体的に指摘しています。

例えば昨日、ホテルに帰るために新橋を歩いていたら、マスクをつけたベンチコートをきた女性が、「ガールズバーいかがですか?」と声をかけてくれるんです。ああ開いているんだなと思いました。

その横の女性は、携帯電話でおそらく常連さんに「今日ちょっと空いてるんだけど来てくれる?」と言っていたのを通りすがりで聞きました。

ああ、一番感染が起きていそうな場所がなかなか閉められないのだなと肌で感じたのです。

https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-nishiura

若者が飲み会で、ふざけたキスでうつったなんてケースでは、軽症で済みます。

それ以外の方も、港区の繁華街などに集積した感染者ばかりです。性的に男性同士の接触がある人も多い。(コロナ対策などのため職場での勤務が続く)公務員もです。厚労省で一人出ました。他の省庁でも勤務やサービスの続いているところでは感染者が出ました。

クラスターが外国人から病院や夜の街にうつり、一般市民に少しずつ忍び寄っています。でも、まだみなさん一般の人に広がっているわけではないです。

そうやって見つかったのが「夜の街クラスター」です。1日180人を超えるような感染が起こっていても、孤発例のうちの相当の割合が夜の街で、一般での拡大を強く示唆するもの、として、そこからオフィス感染がぽつぽつという程度で済んでいます。

———
(4/11更に追記)
西浦先生の補足です。

事実は事実、推測は推測とはっきりして欲しいですね。感染を避ける為の、具体的な情報が欲しいのです。
———

全国各地の「夜の街」でクラスターが相次いで生じているのは事実です。夜の街で感染した父親が家族に感染させたケースだと、「コロナ離婚」になりかねません。

大阪だとキタの堂山町でクラスターが生じていても何ら不思議ではありませんね。

安倍首相が「全国で夜の繁華街の接客を伴う飲食店の利用を自粛して欲しい」と呼びかけました。

安倍首相「夜の繁華街 接客伴う飲食店利用自粛を」全国対象に

2020年4月11日 16時19分

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、安倍総理大臣は、政府の対策本部で、全国で夜の繁華街の接客を伴う飲食店の利用を自粛するよう呼びかけました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200411/k10012382011000.html

経済停滞を沈没したのでしょうか。余りに遅すぎる呼びかけです。

———–
(4/4追記)
国立国際医療研究センター(志村けんの入院先)の忽那賢志先生も「歌舞伎町の飲食業系の人がすごく多い、本当に多い」と強調しています。

ーー若年者はどうですか?

新宿区の病院なので、やはり歌舞伎町の飲食業系の人がすごく多いです。お店の中で近距離で話したり、触れたりしてうつっているのだと思います。

ーー東京都や専門家会議はナイトクラブやバーなど夜の街の接待を伴う飲食業で感染者が多く出ていると、出入りを控えるよう要請しています。

本当に多いです。医学的な観点だけで考えれば、店を閉じてほしいぐらいですが、そうも言えません。こうしたお店から一人陽性者が出ると、そこで働いていた人がまとめて外来に来て、多くが陽性を確認されています。(中略)

あとはクラスターと言われるような集団に属している可能性がある人です。このへんですと、歌舞伎町の夜の街に出入りしている人です。(中略)

うちは厚労基準ほど症状が長引いていない症例でも検査の対象にすることがあります。特に歌舞伎町からきている人など特定のクラスターに関連した人は、その日に発症した人も検査することがあります。

https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-kutsuna

歌舞伎町の店舗でクラスターが発生してるそうです。想像を絶する規模で感染が蔓延している疑いが拭えません。

———–
(4/1更に追記)
大阪市の松井市長が「大阪ではキタ、北区を中心としたエリアでクラスターが発生している」と明言しました。市長会見から書き起こしました。

・夜の飲食店の利用は自粛して欲しい
・ライブハウスは協力的でありがたかったが、そうした経営者ばかりでは無い
・大阪の夜の街でクラスターが発生していると判断している、店舗名公表は同意が取れていない
クラスターは「キタ」、北区を中心としたエリア>
・志村けんの様に、ナイトクラブの客は感染した際のリスクが非常に高い

大阪で「キタ」と言えば北新地・梅田ですね。北新地のとあるクラブでクラスターが発生したとの噂も聞いています。

周辺エリアの「三密」空間も要注意でしょう。隣接した大型ビルには、風通しが悪い地下の飲食店・居酒屋も多いですね。

大阪府の吉村知事も会見しました。

・リンク不明感染者、見えないクラスターを重視したい
・大阪市北区を中心としたエリアにおいてクラスターが発生している
・ショーパブ(従業員1名・客3名、接客を伴う夜の飲食をするクラブ(従業員5名・客1名)
・少なくとも18名が感染
感染者の発生を公表した店舗には何らかの補償を行いたい

キタにある「バーレスク大阪」でコロナウイルス感染者が発生したそうです。吉村知事が指摘したショーパブです。


店舗への補償措置を積極的に行い、更なる感染者の増加を防いで欲しいです。感染者が生じる前に自主的に休業した店舗にも適用して欲しいですね。

夜の街はシングルマザーが働いている事も多いですね。営業自粛は従業員の経済難へ直結してしまいます。

そうした店舗で働いている従業員が日々の暮らしに困る事が無い様、早急に手当して欲しいですね。他の府民の利益に繋がります。

———–
(4/1追記)
銀座や六本木のみならず、歌舞伎町でも感染者が急拡大しています。

【独自】歌舞伎町で十数人感染、キャバクラの女性従業員・風俗店関係者ら…実数はさらに多い?
2020/04/01 12:09

 東京都新宿区で深夜から早朝にかけて営業する接客業関係者のうち、少なくとも十数人について、新型コロナウイルスへの感染が確認されたことがわかった。国内有数の歓楽街・歌舞伎町やその周辺にあるキャバクラ店の女性従業員や、風俗店の業務に携わる男性が多いという。

 区関係者によると、区内では3月後半から感染者が急増。区などが感染者について調べたところ、隣に座って接客する店の女性従業員や、こうした女性をスカウトする男性らが目立つという。これらの感染者に対し、感染経路や濃厚接触者を聞くなどしているが、協力が得られないケースが多く、実際の感染者はさらに多いとみられる。

 同区の吉住健一区長は31日、こうした接客業を営む店舗を利用することを自粛するよう呼びかける異例のコメントを発表した。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20200401-OYT1T50079/

先日の都知事会見で西浦先生が「性風俗店での感染報告は無い」と話していました。

仮に店での感染事例がないとしても、密接して働いているスカウトマンには感染者が多発しています。「店舗での感染事例は報告が無いだけ」と推測するのが自然です。

新宿区長も異例の注意喚起を行っています。新宿区内の感染者の内、約4分の1が夜間営業に関する業務に従事しているそうです。

夜間から早朝にかけて営業している店舗利用の自粛について

区内感染確認者のうち、夜間営業に関わる業務に従事している人は概ね4分の1程度 若年者の感染や発症事例も増えてきている 本人や所属先からの情報によって、同居人以外の濃厚接触者を確認することが難しい

https://www.city.shinjuku.lg.jp/kusei/cln202002_mo01.html

「夜の繁華街」での感染が、想像以上に広がってそうですね。極めて強い警戒が必要です。

———–
(3/31追記)
大阪でも「夜の繁華街」への外出自粛が呼びかけられました。

大阪でも夜の外出自粛要請へ 吉村知事が近く呼び掛け 松井市長明かす

 大阪市の松井一郎市長は31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて東京都の小池百合子知事が都民に要請した夜間の外出自粛について、大阪でも実施すべきだとの考えを示した。記者団の取材に、「ナイトクラブやバーは換気が悪く密接するので、感染拡大を防ぐためにもご理解いただきたい」と述べた。大阪府の吉村洋文知事が近く自粛を呼び掛けるという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200331-00000048-mai-soci

既に吉村知事も呼びかけました。同時に「大阪でもバーやナイトクラブからと思われる感染報告が上がっている」とも指摘していました。

「北新地のクラブ従業員が陽性反応に」という噂も聞きました。更に客足が落ちそうですね。

———–
(3/30更に追記)
小池知事の会見が始まりました。

【小池知事】
・西浦教授も出席
・都内の感染者急増
・海外帰国者に加え、経路不明が多い
・経路不明の内、夜間から早朝に営業しているナイトクラブ、酒場、接客を伴う飲食店での感染が多発している
・若者はカラオケ、ライブハウス、中高年はバーやナイトクラブ、接客を伴う飲食店へ行く事は控えて欲しい。
・営業支援は国に要請している、独自対策も考えている
・今後も外出自粛をお願いする
・これからは毎日定時に報告する

【西浦教授(クラスター班)】
・指数関数的な感染者数増加の兆候がある、爆発的な増加では無い
・次の1週間で想定される期待患者数は88人(95%信頼区間上限244人)、その次の1週間は217人(同647人)
・輸入感染者、次の1週間の期待患者数35人(95%信頼区間上限95人)、その次お1週間は157人(同459人)
・特定業種に関連する事が疑われる事例
夜間から早朝に掛けての接待飲食業の感染者が多発している
・38人、最近2週間の感染不明者の約30%
・38人の内訳は20代6人、30代9人、40代13人、50代7人、70代3人。
・店員は20代~30歳代、客は高齢、幅広い年齢層
・風営法
・ここに示したのは保健所調査に応じた方、保健所の調査に応じない感染者も多い

【質疑応答】
・緊急事態宣言が発表されれば、エンタメの主催者等に営業停止等を指示できる。
・感染者の行動履歴、接待飲食業(レストランや性風俗店では無い)に集中して感染者が確認された
・複数の店を訪れた人もいれば、1店だけ訪れた人もいる
・パチンコ店、麻雀店、性風俗店の報告は東京都内ではない(別都市ではちらほら)
・風営法1号(パブ、バー、キャバレー、キャバクラ、スナック)、深夜営業している接待飲食業に集積している
・夜の街の特定の業種で伝播している、コミュニティではない

記者会見及び報道をまとめると、「六本木や銀座等における、ナイトクラブ・酒場・接待飲食店がクラスターとなっている」ですね。

都知事のメッセージは明確ですね。「繁華街のカラオケ・ライブハウス・ナイトクラブ・酒場・接待飲食業へ行かないで欲しい!」です。

様々なニュース等を見ているのですが、各社は渋谷や銀座へは頻繁に取材に出掛けています。しかし、六本木を取材した映像は見た覚えがありません。

取材クルーすら六本木を恐れて敬遠しているのでしょうか。

銀座の数店でクラスターが発生したという噂もあります。

ただ、記者会見の説明では「地域名」が抜けていました。広い東京、どの地域にクラスターがあるのかを明示すべきです。さもなければ、クラスターがない地域も過度に敬遠されてしまいます。

————–

(3/30更に追記)
夜の盛り場への外出自粛を呼びかける方針だそうです。

【独自】夜の盛り場「外出自粛を」 東京都“呼びかけ”最終調整

2020年3月30日 月曜 午後5:52

新型コロナウイルスの感染者の急増を受けて、東京都は、特に夜の盛り場への外出自粛を呼びかける方向で、最終調整を進めていることがわかった。

関係者によると、厚労省の対策班が感染経路の追跡調査を進めたところ、夜間を中心に営業する高級クラブや外国人クラブなどを利用した人が、複数感染していることが判明したという。

しかし、感染が確認された利用者は、聞き取り調査に対して、店名だけではなく、訪れていたこと自体を認めなかったり、女性従業員らも「迷惑がかかる」として、調査に協力しないケースがあるという。

政府の専門家会議のメンバーも、「東京では、密接に接客する高級な夜の店で感染が認められている」などと言及している。

このため、東京都は、夜の街での感染拡大を抑えるため、特に盛り場への外出自粛を呼びかける方向で最終調整をしている。

https://www.fnn.jp/articles/-/26663

この段階に至っては具体的な地域名や業種等を明言して欲しいですね。単に「夜の盛り場」だけでは弱すぎます。

なお、大阪の北新地のクラブで働くホステスがコロナに感染したという噂もありますね。

———-
(3/30追記)
志村けんさんが死去したそうです。六本木や銀座等で遊んでいたと報じられていました。ご冥福を祈ります。

新型コロナウイルスに感染して肺炎を発症し、入院して治療を受けていたコメディアンの志村けんさんが、29日、東京都内の病院で亡くなりました。70歳でした。

志村けんさんは、3月17日にけん怠感などの症状が出たあと、東京都内の病院に搬送されて重度の肺炎と診断されて入院し、25日に所属事務所が新型コロナウイルスへの感染を公表しました。

その後も入院して治療が続けられていましたが、関係者によりますと29日夜、東京都内の病院で亡くなったということです。(以下省略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200330/k10012357011000.html

東京の夜の繁華街、これで終わりですね。激減していた客足が、今晩から更に激減するでしょう。

———-

東京での感染ニュースを見ていて気になったのは、「感染経路が不明でないにも関わらず、公表されていない事例が多い」という点です。

大阪ではクラスターが発生した複数のライブハウス名が、京都でも働いている店舗名等が自治体から公表されています。

しかし、東京では自治体が公表した事例が極めて限られています。

多くの感染者が生じた屋形船も、最後まで自治体は名称や所在地等を公表しませんでした。最終的に事業者が自ら公表しました。

新型コロナウィルスに関するお知らせ
株式会社 船清
https://www.funasei.com/info/%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/

また、東京は感染者の所在地も殆ど公表していません。一部の市区町村が公表しているのみです。

一口で「東京都内」と言われても余りに広くて人口も多く、警戒するのが難しいと感じました。市町村名もしっかり公表する大阪府とは大違いです。

そうした東京で「夜の街クラスター」が発生していると示唆されています。

銀座や六本木、高級クラブで「夜の街クラスター」発生か

専門家で組織する厚生労働省のクラスター(感染集団)対策班は、新型コロナウイルスの感染者が急増している東京都で、夜間を中心に営業する飲食店などで感染が広がっている可能性が高いとの見方を強めている。

都は、人混みへの不要不急の外出自粛を要請し、飲食店などに行くことを念頭に、夜間外出を控えるよう呼びかけた。関係者によると、複数の感染者が銀座や六本木の高級クラブなどを利用していたことが調査で判明した。クラスター対策班は、こうした場でクラスターが形成された可能性があるとみて分析を進めている。都内にはこのほか、新宿や渋谷といった繁華街が多くある。

政府の専門家会議は19日に公表した提言の中で、「密閉空間」「人の密集」「近距離の会話」の3条件がそろう場を避けるよう求めた。近距離の会話を伴う接客業の店について、専門家会議メンバーの押谷仁・東北大教授は「人が密集していなくても、1人の従業員が近距離で多数の客に次々に接客するような場合は、クラスターが発生しやすい」と指摘する。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20200327-OYT1T50153/

先ほど行われた東京都知事の記者会見で記者が質問しました。

TBS記者
銀座・六本木の高級クラブがクラスター化してるのではとの報道。
都民に提示した危険性のある施設にジャンルのない場所だと思うが対応はいかがお考えか

個々の名前は控える
若い方についてライブハウスやクラブがあげられている
経済活動と連携そてるので心苦しいが個々のお店にも協力いただきたい
若い人の夜の外出は控えていただきたい

クラスター対策班の見解と都知事のコメントが食い違っているのが印象的です(小池知事は厳しい質問はかわしてすり替える傾向が強いですね)。

ただ、記者の質問内容は否定していません。また、知事は「ろっ・・・・(あっ)」と言いかけ、笑顔で誤魔化していました。

高級クラブ等は常連が多いでしょうが、それ以外も不特定多数の利用者が訪れます。また、ナイトクラブやその他の風俗営業店は、それこそ不特定多数客ばかりでしょう。

こうした店舗には全国各地から出張ついでにやってくる客もおり、それぞれの地元で感染者を増やしかねません。

複数の利用者が訪れた「夜の店」を公表しなければ、こうした店舗を訪れた客へ検査を促すのも難しいでしょう。

大阪ではライブハウス名を公表し、知事や市長等が何度も繰り返し「検査を受けて下さい」と訴えました。結果、新たな感染者数は抑制されています。

具体的な店舗名や地域名が公表されなければ、コロナウイルスへの感染が身近にある危機だと感じるのは容易ではないでしょう。

東京は緊急事態宣言を行う前に、もっとやる事があるのではないかと感じました。

—————-
(3/30追記)
各社が続々と「夜の繁華街」を報じています。

夜の繁華街 飲食店で感染した疑い複数確認 東京都

新型コロナウイルスの感染が拡大している東京都内で、夜間に繁華街の飲食店を訪れて感染した疑いのある人が複数、確認されていることが分かりました。都は密閉した店内で感染した疑いがあるとみて、今後は特に夜間の外出を控えるよう呼びかけを強めることにしています。

東京都内では29日、新たに68人の感染が確認されました。都内では2日連続で60人を超えていて、今月に入って400人近くの感染が確認されています。

このうち、感染経路が分かっていない人は4割余りに上っていて、都は国とともにどこで感染したのか調査を進めています。

都の関係者によりますと、こうした人の中には、夜間に繁華街の飲食店を訪れて感染した疑いのある人が複数、確認されているということです。

こうした店の中には、密閉された空間で従業員と客が密集するなどの条件がそろっているところもあるということです。

都は30日、専門家を交えて対策を検討することにしていて、今後は特に夜間の外出を控えるよう呼びかけを強めることにしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200330/k10012356791000.html

増える感染経路不明 追跡も限界 夜の繁華街、プライバシーの壁

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、感染経路を追跡できないケースが東京都内で増えている。感染者に対する保健所の聞き取り調査では、プライバシー上の理由などから十分な回答が得られず、感染者の詳細な行動、知人らとの接触の度合いなどを把握しきれていないという。懸念される夜の繁華街の感染に網がかけられず、大規模な感染の連鎖につながることが危惧されている。

東京都では1日当たりの感染者数が25日から40人台になり、28日には63人に達した。院内感染が疑われる台東区の永寿総合病院の関係者が数字を押し上げている一方で、25~28日で感染経路不明の人数は発表時点で計78人に上った。都の幹部は「どこで感染したか分からないケースが積み重なることは感染の連鎖を招く恐れがあり、深刻といえる」との認識を示す。

感染が判明した場合、保健所は感染経路の特定などに向け、感染症法に基づく調査を実施し、発症前2週間や発症以降の行動を調べる。勤務先など必要な場所を消毒した上で、濃厚接触者にはウイルス検査を行い、さらなる感染拡大の抑え込みを目指す。

しかし任意の調査のため、実態解明に「プライバシー」の壁が立ちはだかる。都内では、夜の繁華街をめぐる調査が難航。関係者によると、感染経路の不明者の中で、世代を問わず一定数の感染者が夜の繁華街の飲食店で食事をしていることを把握した。ただ、店名や同席者の名前に関して、当事者らは「相手の迷惑になるから」などと口が重たくなるという。

一部で店名が判明することもあるが、今度は店側が「症状のある人はいません」「お客さんの迷惑になるので来ないでほしい」などの対応をとり、調査が進まないケースが多い。

都幹部は「素直に話してくれたほうが、関係者の健康、命を守ることになる。職員はそれこそ、手を替え品を替え何度も説得するのだが、感染者も店も消極的な例が目立つ。お願いベースの調査の限界を感じている」と漏らした。

山梨県では、感染が判明した男性会社員が当初、調査に対して発熱後は自宅療養していたと説明したものの、実際は夜にコンビニエンスストアでアルバイトしていたことが発覚した。県が調査強化のため、県警からの出向組も入れた感染症対策特別チームを立ち上げる事態になっている。(以下省略)

https://www.sankei.com/life/news/200329/lif2003290060-n2.html

感染者・同席者・訪問店舗等がプライバシー等を主張し、調査が難航している姿がうかがえます。

小池知事が「若者の行動自粛」「夜間外出の自粛」を強調していたのは、こうした背景があったのでしょう。

実は東京の感染者の年齢層が変化しています。都内コロナウイルス陽性患者 報道数(3月29日20時30分 現在)から情報を抽出しました。

年齢・性別人数
10代男性1
20代女性15
20代男性3
30代女性9
30代男性16
40代女性4
40代男性5
50代女性4
50代男性4
60代女性1
60代男性2
70代女性2
70代男性1
80代男性1
総計68

30代男性・20代女性・30代女性の感染者数が突出しています。高齢者では無く、若年層に集中しています。

この中で多くを占めるのは栄寿総合病院で感染した医療従事者等、そして夜の繁華街を訪れた酔客や従業員ではないでしょうか。

今後、夜の繁華街への訪問自粛をより強く求めると見ています。「夜間外出の自粛」と言葉を濁すのでは無く、より直接的な「夜の繁華街への訪問自粛」との表現に変わるのではないでしょうか。

なお、最新の感染者数等は、下記投稿をご覧下さい。

【新型肺炎コロナ】クルーズ船以外の日本国内感染者(4/10 12時更新)

毎日の体調管理&感染予防を

様々な報道等を見る限り、不特定ないし多数と共に過ごす(有症者が入り込むリスク)、一定の空間に長時間密閉される、他人と同じ物を触れる(接触感染)、会話や食事等を行う(飛沫感染)と感染するリスクが高いと感じています。

咳や微熱がある方は外出せず、自宅で療養するのが大切ですね。我が家は毎朝検温しています。学校や保育所等では朝の検温を義務化した方がよいかもしれません。

created by Rinker
テルモ(Terumo)
¥4,300 (2020/05/30 13:17:31時点 Amazon調べ-詳細)

定期的に換気を行いたいですね。まだ寒い季節が続きますが、着込んで耐えます。

他人とは同じ物を共用せず、触れざるを得ない部分は消毒するのが効果的でしょう。手洗いを徹底し、手袋を常用するのも良いかもしれません。

エリエール ウェットティッシュ 除菌 ウイルス除去用 アルコールタイプ ボトル つめかえ用 210枚(70枚×3パック) 除菌できるアルコールタオル 【まとめ買い】
エリエール

マスクや咳エチケットを、そして食事中の会話は避けたいですね。

(PM2.5対応)快適ガードさわやかマスク 小さめサイズ 60枚入
快適ガードプロ

除菌用アルコール等の市中在庫は少しずつ復活していますが、マスクは全く見かけません。ドラッグストア等に入荷しているそうですが、即座に完売してしまうと聞きます。

私は↓のリンクを小まめに(オート)リロードし、在庫を見つけたら購入する様にしています。

Amazonマスク在庫(直売のみ、☆3つ以上)
https://amzn.to/2GF5r37

Amazonハンドソープ在庫(直売のみ、☆3つ以上)
https://amzn.to/3aYDTnj

Amazon除菌アルコール(手指用等)在庫(直売のみ、☆3つ以上)
https://amzn.to/2Se5l8e