7月24日に発表される大阪府のコロナウイルス感染者は、過去最多の130人以上となります。

 昨日(7月23日)16時以降本日(7月24日)16時までに、大阪府において、149名(2767例目から2915例目)の新型コロナウイルス感染症の感染が確認されましたので、別紙のとおり、お知らせします。市町村別の発生状況(7月23日16時時点)についても、あわせてご覧ください。

http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=38842

Download (PDF, 154KB)

阪南大学で大クラスターが発生していますね。

7月21日(火)、本学の学生1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。(第5報公表分)
当該学生はクラブに所属しているため、濃厚接触者として同クラブに所属する学生及び関係者に対し、PCR検査を実施した結果、19名の学生が感染していることが7月23日(木)に判明いたしました。
https://www.hannan-u.ac.jp/gaiyou/news/2020/n5fenj000002xi7d.html

松原市在住者が殆どなので、寮があるクラブで発生したと推測されます。少なくとも野球部とサッカー部が寮を保有していますね。

279020松原市大学生阪南大学クラブ所属
279120松原市大学生阪南大学クラブ所属
279220松原市大学生阪南大学クラブ所属
279310松原市大学生阪南大学クラブ所属
279410松原市大学生阪南大学クラブ所属
279520松原市大学生阪南大学クラブ所属
279620松原市大学生阪南大学クラブ所属
279720松原市大学生阪南大学クラブ所属
279820松原市大学生阪南大学クラブ所属
279920松原市大学生阪南大学クラブ所属
280010大阪市大学生阪南大学クラブ所属
280110松原市大学生阪南大学クラブ所属
280210松原市大学生阪南大学クラブ所属
280310松原市大学生阪南大学クラブ所属
280410松原市大学生阪南大学クラブ所属
280510松原市大学生阪南大学クラブ所属
280610松原市大学生阪南大学クラブ所属
280710松原市大学生阪南大学クラブ所属
280810府外大学生阪南大学クラブ所属

大阪 コロナ カ レ ン ダ ー
報告  日  月  火  水  木  金  土
4/05 *21 *20 *53 *43 *92 *80 *70  計*379
4/12 *45 *24 *59 *74 *52 *55 *88  計*397
4/19 *48 *84 *54 *31 *35 *31 *29  計*312
4/26 *16 *30 *32 *44 *28 *14 *17  計*181
5/03 *10 *13 **7 *12 **8 *10 *16  計**76
5/10 *11 **1 **6 *12 **3 **3 **2  計**38
5/17 **0 **1 **1 **3 **3 **1 **0  計***9
5/24 **0 **0 **0 **1 **0 **0 **0  計***1
5/31 **1 **0 **0 **0 **0 **0 **1  計***2
6/07 **1 **0 **0 **0 **1 **0 **0  計***2
6/14 **1 **0 **3 **4 **4 **2 **6  計**20
6/21 **3 **0 **0 **2 **1 **2 **2  計**10
6/28 **5 **7 **5 *10 **8 *11 *17  計**63
7/05 **6 **8 *12 *10 *30 *22 *28  計*116
7/12 *32 *18 *20 *61 *66 *53 *86  計*336
7/19 *89 *49 *72 121 104 149 ***  計****

ミナミを中心とする夜の街から、様々な地域へ広まっています。夜の街での検査を強化して封じ込めるには、もう遅すぎるでしょう。

この4連休、大阪市内の観光地や繁華街は閑散としていると聞きます。コロナウイルスを警戒する人が増えているのでしょう。

しかし、郊外や地方では賑わっている観光地も少なくありません。関西では白浜や城崎温泉に多くの人が集まっています。また、帰省している人もいます。

恐らくは1週間後、日本各地の田舎や観光地でコロナウイルス感染者が続発するのは避けられないでしょう。

鹿児島県与論島で11人感染、医療崩壊の危機

既に近い事案も発生しています。鹿児島県与論島です。

与論島内で島内外の人間が会食した結果、これまでに島内で11人の感染が判明しました。その中には、与論徳洲会病院で働く看護師や入院患者が含まれています。

与論で新たに11人感染

20代~90代男女、役場職員2人も 院内感染の可能性

県は23日、与論町で新型コロナウイルスの感染者が新たに11人確認されたと発表した。20代から90代の男女で、22日に感染が確認された20代女性の知人ら。与論町によると、うち2人は役場職員。同町の感染者は計12人となった。最初に感染が確認された女性は同町の与論徳洲会病院に勤務する看護師で、同病院の入院患者2人の感染も明らかになった。県は院内感染が起きている可能性もあるとして23日、同町に感染症専門家を派遣、病院の入院患者や関係者などへの聞き取り調査や感染症対策の指導などを行う。

県の発表によると、同町で新たに感染が確認されたのは、20代男性1人、30代男性3人、30代女性1人、40代男性1人、40代女性1人、60代男性1人、70代男性1人、70代女性1人、90代男性1人。このうち4人は、21日に女性看護師と会食をしていたほか、1人は職場の同僚だという。ただ、感染が確認された人の中には、女性看護師との接点が明らかでない人もおり、県は感染者らの行動履歴を含め、感染経路を調べている。

感染者のうち、30~70代の男女6人と先に感染が確認され島内の医療機関に入院していた女性看護師の計7人について、県本土の 医療機関に搬送した。このほか、40代女性1人が島内の医療機関に入院。20~30代の男女3人が自宅待機している。感染者らは発熱や咳、のどの痛みなどを訴えているが、症状のない人も3人いた。県は、自宅待機中の感染者らについても今後、島外の医療機関への搬送を検討している。

県の調査で同町では少なくとも19人の濃厚接触者がいることが分かっている。また、これまでに約80件のPCR検査を実施。24日以降に、結果が判明する見込みで、同町は「感染者の増加が懸念される」とし、町民らに不要不急の外出の自粛を要請した。

同町は、町民らに3密(密閉、密集、密接)のある場所を避け、手洗いや人との距離の確保など基本的な感染対策の徹底を求めている。また、息苦しさや強いだるさ、高熱などの症状がある人、重症化しやすい人で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある人は、徳之島保健所(電話0997―82―0149)に相談するよう呼び掛けている。(以下略)

http://amamishimbun.co.jp/2020/07/23/26167/

 鹿児島県は24日、与論町で新型コロナウイルスの感染者を新たに11人確認したと発表した。感染者は、自衛隊のヘリコプターで奄美市に搬送された。県内の累計感染確認は200人となった。

https://373news.com/_news/?storyid=123193

人口5000人の与論島にて、この3日間で23人がコロナウイルスに感染しました。恐らく島はパニックに近い状態でしょう。

島内に感染症指定病床は1床しかないそうです。全く足りないので、多くの患者は島外へ搬送されています。

今日もPCR検査を実施するそうなので、更に多くの感染者を再び搬送するのでしょう。

また、感染者が発生した与論徳洲会病院は多くの機能を停止しています。島内には2病院しかありません。まさしく医療崩壊が迫っています。

4連休、GoToキャンペーン、そしてお盆の帰省を経て、全国各地で同じ様な事案が発生するでしょう。少なくない地域が耐えられなくなります。

様々な事情はあるでしょうが、ビックリする旅行を見つけました。

 家族4人で岩手県内を訪れる大阪市の40代女性会社員は消毒液やマスクを多めに持参。「昨年秋の旅行が台風19号でなくなり、半年前に計画し直した。今は迷惑かもしれないと少し迷ったけれど感染に気を付けながら楽しみたい」と話した。

https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202007/20200724_73024.html

岩手で感染する心配よりも、大阪からコロナウイルスを持ち込む心配をすべきです。都会から地方へウイルスが拡散するわけです。

政府や自治体は、感染者数の爆発的増加をどこまで放置するつもりなのでしょうか。「三密に気をつけて」という言葉は、特に注意を要する若年層に届いていません。